« 2013年夏のアニメのおっぱい枠 <モニターの中の彼女> | トップページ | 週明けの各相場は? <モニターの中のお小遣い> »

2013年7月15日 (月)

投資信託、最初の1年 <モニターの中のお小遣い>

気がつけば私が投資信託による資産運用を始めて1年が過ぎていました。

相場によって評価額が上下するということで、最初はかなりドキドキしていましたが次第に慣れて来ました。 最初は経済の情報を緊張感を持って読んだりしていましたが、最近は少し力を抜いて運用することが出来るようになっている気がします。

投資信託を始めて半年もしないうちに始まったアベノミクスによる円安・株高は想定外でした。 1ドル50円説を気にしながら外貨建て:円建てを2:1にしながら始めたものの、想定外の円安となり円建てと為替ヘッジ付き中心に切り替えました。

これからの課題は、円高・下落相場になっていき含み損が出てきた時に平常心で運用を続けられるかだと思います。 ちょうど最近になって新興国の株式や債券のファンドが下落していっているので含み損に慣れる良い機会だと思います。

« 2013年夏のアニメのおっぱい枠 <モニターの中の彼女> | トップページ | 週明けの各相場は? <モニターの中のお小遣い> »

投資信託」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1738237/52462021

この記事へのトラックバック一覧です: 投資信託、最初の1年 <モニターの中のお小遣い>:

« 2013年夏のアニメのおっぱい枠 <モニターの中の彼女> | トップページ | 週明けの各相場は? <モニターの中のお小遣い> »

無料ブログはココログ

最近のコメント

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック