« NISA利用を予定中 | トップページ | AKIRAと2020年東京オリンピック »

2013年9月 1日 (日)

確定拠出年金の制度移行分が入金 <モニターの中のお小遣い>

私が務める会社が確定拠出年金を導入したのは2年前でした。
制度導入時とあと3回は毎年8月に制度移行分のお金が会社から入金されます。

1回の制度移行分の入金は40万円あまり。
月々1万強ずつ積立している中で8月だけスポットで購入するような感じになります。

過去の2回は、投資信託の単価が低めに推移していたので迷わずに全額投資信託に配分しましたが、3回めの今回はアベノミクスの影響で単価が上がり、どう配分するか迷いました。

検討した結果、制度移行分は全額定期預金でとっておくことにしました。
理由は、投資信託の評価額が十分に上がり、無理に追加購入しなくても予定の評価額に達したからです。 予定の評価額以上に評価額を上げるのはリスクの取り過ぎと考えました。

« NISA利用を予定中 | トップページ | AKIRAと2020年東京オリンピック »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1738237/53109132

この記事へのトラックバック一覧です: 確定拠出年金の制度移行分が入金 <モニターの中のお小遣い>:

« NISA利用を予定中 | トップページ | AKIRAと2020年東京オリンピック »

無料ブログはココログ

最近のコメント

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック