« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月27日 (日)

ついにニコ動アニメで課金に手を染めるか <モニターの中の彼女>

2013年秋のニコニコ動画アニメ、「のんのんびより」で今まで抑えてきた課金についに手を出してしまいそうです。

「のんのんびより」は、山間の子どもたちの学校生活がのんびりとした物語になったアニメです。
しかし、そののんびりした空気を打ち破るかのような2話以降有料のワナ。 1話は無料でしたのですっかり安心して2話めを見ようとクリックした時のガッカリ感といったら!
2話目以降、生放送だけで我慢できるか課金に手を出すか、苦しい選択を迫られています。

ところで、私のお気に入りのキャラは「れんげちゃん」。 
語尾に「のん」が付きます。
朝のあいさつは「にゃんぱすー」。
かわいいです。

さらに生放送で見た2話目では、蛍ちゃん×小毬ちゃんの百合成分が加わり、見る人の心を破壊する強力なパワーが加わっています。

2013年10月20日 (日)

「投資信託選びでいちばん知りたいこと」読んでみた <モニターの中のお小遣い>

朝倉 智也 著 「新版 投資信託選びでいちばん知りたいこと」を読んでみました。
著者の朝倉 智也さんは、投資信託の評価・格付けのモーニングスター株式会社の方です。 なので、中立的な内容で参考になる事が書かれてあるのだろうと思い読んでみました。

内容は初心者でも分かりやすいように、具体的に投資信託を選ぶポイントが書かれていました。 実際にモーニングスターのファンド検索の画面を使いながら、数字をチェックすべき項目について詳しく書かれています。
ただ、実際の商品名が書かれているのは読者の判断に影響してしまわないか心配なところだと思いました。

自分が実際に購入しているファンドの名前も本の中にちらほら見かけましたので、自分の選択に少し自信が持てました。 本に書かれていた点に注目して自分が持っているファンドを点検して、無駄のない資産運用に心がけたいと思います。

2013年10月14日 (月)

おっさんホイホイアニメ、キルラキル <モニターの中の彼女>

2013年秋のアニメに、雰囲気が懐かしいアニメが登場しました。

キルラキル

このアニメは、キャラクターのデザインや動きが昭和の感じが強く感じられます。
特に昭和感を感じるのに良いキャラは、満艦飾マコ
特徴的な動きやポーズが、これぞ昭和アニメって感じがします。

さらに昭和的ゲンキさを感じるのが、随所に見られる「ハレンチシーン」。
アニメが元気よくPTAと戦っていたあの頃の勢いを感じます。 女の子が真っ裸になるシーンは久しぶりに見た気がしました。

まだ、2回しか見ていませんが、これからどんなストーリーやシーンが見られるのか楽しみなアニメです。

2013年10月 6日 (日)

債券は本当に低リスクなのか? <モニターの中のお小遣い>

2013年10月に入り、アメリカの国の債務が法律で決められた上限に達してしまい、いろいろな問題が出始めました。
国が運営する観光施設や公共施設が閉鎖され、今月半ばにはもしかすると米国が国債の利子が支払えない債務不履行を起こしそうになっています。

私には、米国の債務が増えることが慢性的なものなのか、法律の上限が妥当なものなのか分かりません。 しかし、法律の上限に達したから法律を変えようとする動きはおかしいと思います。
破られそうになる都度変える法律は、法律といえるのだろうか?

ところで、資産運用で債券は比較的リスクが低いとされています。
しかし、昨年はユーロ圏で一部の国債で債務不履行が起き、今年はアメリカで国債の利子の支払いが危ぶまれる事態になっている。
今後、ユーロ圏やアメリカ(やがて日本も?)の国債の債務履行が慢性的に危ぶまれる時代になっていくとしたら、債券はハイリスク・ハイリターンのものになっていくのではないかと心配しています。

だとしたら、次にリスクの低い資産は何なのでしょうか?
私には分かりそうもないので、資産の運用をさらにいろんな資産に分散してみましょうか。

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

無料ブログはココログ

最近のコメント

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック