« 仮想通貨へ通貨の移住は可能か? <モニターの中のお小遣い> | トップページ | 確定拠出年金、隣の人の運用は如何に <モニターの中のお小遣い> »

2013年11月24日 (日)

NISA開始前にふと思う <モニターの中のお小遣い>

新しい投資優遇制度NISAが来年から始まります。
私もNISAの対象になる投資信託を購入しているので、三菱UFJ信託銀行にNISAの申込書を出しています。

この制度にはいろいろな条件などがあり、場合によってはかえって税金の額が増えてしまうこともあるそうで、より節税するための諸説がインターネットや雑誌で見られます。 当面使うことがないと思われる余裕資金を運用して得られる利益に対する20%の税金を減らそうというNISA。

私もどんなふうにNISAを活用しようか考えていますが、ふと思うことがありました。
世の中には日々の生活の資金にも不自由している人が多いわけであります。 あるだけでも感謝すべき余裕資金から得られる利益の20%を、世の中の役に立つのであれば進んで納税するのも良いのではないかと。

もちろんいろいろな人がいろいろな目的で資産の運用をしているのですから、節税が悪いと言ってはならないと思います。 私個人のやり方として、私はあまりNISAの節税にはこだわらずに資産運用をしてみたいと思います。

« 仮想通貨へ通貨の移住は可能か? <モニターの中のお小遣い> | トップページ | 確定拠出年金、隣の人の運用は如何に <モニターの中のお小遣い> »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1738237/54040761

この記事へのトラックバック一覧です: NISA開始前にふと思う <モニターの中のお小遣い>:

« 仮想通貨へ通貨の移住は可能か? <モニターの中のお小遣い> | トップページ | 確定拠出年金、隣の人の運用は如何に <モニターの中のお小遣い> »

無料ブログはココログ

最近のコメント

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック