« 投資信託、来年からの作戦をたてる <モニターの中のお小遣い> | トップページ | 投資信託の運用の作業をまとめてみた <モニターの中のお小遣い> »

2013年12月15日 (日)

証券優遇税制が終了する前にリバランス実施 <モニターの中のお小遣い>

投資信託による分散投資で資産運用するにはリバランスが必要ということがいわれていますが、先日初めてのリバランスを実施しました。

昨年スポットで購入していた国内株式のファンドが評価額を上げ、国内株式ファンドの積立ピッチの調整では評価額のバランスを保てなくなりました。 ということで証券優遇税制により税金の安いうちにリバランスを実施することにしました。

リバランスで売却するのは、昨年積立でなくスポットで購入したファンド。
そのファンドを購入した当時はまだどんなファンドを購入するべきか迷いながら購入していましたので、コストの高いファンドも買っていました。
持っているファンドの中で最も信託報酬が高いファンドがたまたまリバランスに調度良い評価額になっていたので、そのファンドを売却することにしました。

リバランス後の国内株式の評価額はまだ若干多めですが、後は積立ピッチの調整でバランスさせていく予定です。

« 投資信託、来年からの作戦をたてる <モニターの中のお小遣い> | トップページ | 投資信託の運用の作業をまとめてみた <モニターの中のお小遣い> »

投資信託」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1738237/54262548

この記事へのトラックバック一覧です: 証券優遇税制が終了する前にリバランス実施 <モニターの中のお小遣い>:

« 投資信託、来年からの作戦をたてる <モニターの中のお小遣い> | トップページ | 投資信託の運用の作業をまとめてみた <モニターの中のお小遣い> »

無料ブログはココログ

最近のコメント

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック