« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月30日 (日)

2014年1-3月度の決算してみた <モニターの中のお小遣い>

3ヶ月に1度の決算をしてみました。 2014年1-3月度の決算です。

今期の特徴
株式ファンド、特に海外の株式に投資するファンドの基準価額が上昇しているので、積立を休むことが多かったです。 また、年初に国内債券ファンドを1年分購入したこともあり、債券ファンドの割合が高くなりました。
アメリカ金融緩和終了に向けての影響はそれ程ありませんでした。

Memo

投資信託の内訳
バランス型・・・25%
国内債券・・・18%
海外債権・・・13%
ハイイールド・新興国債券・・・16%
国内株式・・・13%
海外株式・・・12%
新興国株式・・・3%

外貨/為替ヘッジ別
外貨建てヘッジなしのファンド・・・24%
円建て+外貨建て混在のファンド・・・24%
ヘッジありまたは円建てファンド・・・52%

5段階のリスク指標別
5(リスク高)・・・なし
4・・・17%
3・・・34%
2・・・16%
1(リスク低)・・・34%

2014年3月23日 (日)

ノーロードのバランス型ファンドが増えた <モニターの中のお小遣い>

三井住友銀行の口座で
財産3分法ファンド(不動産・債券・株式)毎月分配型
愛称:財産3分法ファンド、財産3分法

を購入しているのですが、先月から(1月は購入を休んだのでたぶん今年に入ってから)購入時の手数料がなくなりました。

リートを少しだけ積み立てたかったので購入しているのですが、今までは2%近い手数料に税金がプラスされて、自分が積み立てている中でもコストが高いファンドでした。 

今年に入り、いきなりノーロードになったのでラッキーでした。 信託報酬もバランス型ファンドとしてはまずまず。 引き続き積立をしていきます。

2014年3月16日 (日)

今週の投資信託の売買 <モニターの中のお小遣い>

投資信託の今週の売買です。

計画している積立のみ。
i-mizuhoハイイールド債インデックス(H有)(ハイイールド債券)×10ポイント
ピムコ・エマージング・ボンドB(H有) (新興国債券)×10ポイント
eMAXIS 新興国株式インデックス(新興国株式)×10ポイント
eMAXISバランス(8資産均等型)(バランス)×10ポイント
財産3分法F(不動産・債券・株式)毎月分配型 『愛称 : 財産3分法ファンド』(バランス)×10ポイント

今週は3月に購入を予定していた残りのファンドを一気に購入。 月末の決算に支払いが間に合うように早めに購入してしまいました。
ハイ・イールド債権は人気が出ている一方で値下がりのリスクが高まってきているとの話も聞かれますが、まだ自分の持ち高は大きくないので積立を続けています。

もう一つ予定していた
野村 インデックスF・外国株式・H型 『愛称 : Funds-i 外国株式・為替ヘッジ型』
は、評価額が目標に達しているので今月も積立はお休みです。

2014年3月 8日 (土)

今週の投資信託の売買 <モニターの中のお小遣い>

投資信託の今週の売買です。

計画している積立のみ。
朝日Nvest グローバルボンドオープン 『愛称 : Avest-B』 (海外債券)×10ポイント
このファンドは色んな種類の債券に投資するので購入してみています。 為替ヘッジ付きでモーニングスターのリスクメジャーは1。 日本の国債をあまり信用出来ないので、日本国債の代用品としても買っています。

もう一つ予定していた
ニッセイ 日経225インデックスファンド
は、評価額が目標に達しているので今月も積立はお休みです。

2014年3月 2日 (日)

高順位記念カキコ 投資にチャレンジ!eMAXIS「ポートフォリオの達人」

今回も参加している仮想投資コンテスト、
投資にチャレンジ!eMAXIS「ポートフォリオの達人」の話。
自分が決めた投資信託のファンドの組み合わせで、リターン割るリスクの値が高い結果を出せた人が勝ちというコンテストです。

そのコンテストで、先日私の途中順位が個人堅実型3位(772人中)個人総合13位(2316人中)まで上昇しました。

コンテストでもなんでも順位がつくものでこのような高順位になったことは今まで経験したことがありませんので、ビックリです。
運が良かったのが最大の原因だろうと思います。

途中で降りれるゲームならここで降りるところですが、コンテストは5月末まで続きます。 今まで順位変動が大きかったので、これからもどんな順位になっていくか楽しみにしているところです。

今週の投資信託の売買 <モニターの中のお小遣い>

投資信託の今週の売買です。

計画している積立のみ。
i-mizuhoコモディティインデックス(コモディティ)×10ポイント

低コストのコモディティファンド(主にエネルギー関係)ということで積立をしています。 積立を始めてから基準価額は今のところ横ばいでOK、むしろ下がって欲しいのですが。

先日こんな記事がありました。
原油とドルの不思議な関係!?
物が高くなればお金の価値が下がるという当たり前のような話ですが、もう少し理由があるらしいです。

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

無料ブログはココログ

最近のコメント

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック