« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月27日 (日)

取引記録プログラム試運用スタート <モニターの中のお小遣い>

投資信託の運用記録プログラムを作成中です。(フリーソフトなどでの公開の予定はありませんが・・・)

便利な機能は、
・基準価額のデータをインターネットからダウンロードする機能
・1万口当たりの分配金のデータをインターネットからダウンロードする機能
・購入時の口数を計算し、入力の手間を省く機能
・分配金額を計算し、入力の手間を省く機能
・プログラムで計算が合わない数値が入力されていないかチェックする機能
・ファンド毎やアセットクラス毎の平均利回りの計算

先週は、今まで2年近く運用してきた投資信託の売買記録をプログラムに移行する作業をしていました。 この作業の中で、今までエクセルに手入力していた際の入力ミスが訂正でき、早速プログラムの効果が出ました。
入力ミスで多かったのは、
・約定日の間違い(日にちと基準価額の食い違い)
・数字そのものの単純な入力ミス
・分配金の金額が税引き後になっている
などでした。

データの確認画面のスクリーンショットはこんな感じです

Photo

データの移行がすみ、ファンドの口数と直近の決算日での評価額に間違いがないことが確認できたので、ようやく試運用をスタートします。

2014年4月20日 (日)

今週の投資信託の売買 <モニターの中のお小遣い>

投資信託の今週の売買です。

計画している積立のみ。
ピムコ・エマージング・ボンドB(H有) (新興国債券)×10ポイント

為替ヘッジ付き新興国債券。
今年初め頃は評価損が出ていましたが、最近はプラスに転じました。 ニュースなどでも新興国から引き上げられつつあった資金が再び増加し始めたなどと報じられています。

もう一つ予定していた
野村 インデックスF・外国株式・H型 『愛称 : Funds-i 外国株式・為替ヘッジ型』
は、外国株式ファンド全体の評価額が目標に達しているので今月も積立はお休みです。

2014年4月13日 (日)

取引記録プログラム自作中 <モニターの中のお小遣い>

投資信託の運用記録プログラムを作成中です。

とりあえず取引記録を入力することが出来るまでになりました。
データ一覧の画面を貼ってみます。

001

わざわざ記録プログラムを自作するのは、入力の手間を減らし入力ミスを出来るだけなくすためです。 試しに使ってみて効果はありそうな手応えはありました。

取引記録を入力できるようになったので、今までエクセルに入力していた取引記録を移し替えていきます。 既存の取引記録は300件近くにもなるのでマクロとプログラムの連携で行います。

6月末には完成させたいところです。

今週の投資信託の売買 <モニターの中のお小遣い>

投資信託の今週の売買です。

計画している積立のみ。
eMAXISバランス(8資産均等型)(バランス)×10ポイント今週は

先週末にNY株式市場や日本の株式市場で株価が下がりました。 積立中の私には特に影響なしで、積立は続行です。

予定していた
i-mizuhoハイイールド債インデックス(H有)(ハイイールド債券)
は、評価額がアセットクラス毎の予定評価額に達していたので積立を休みます。

2014年4月 6日 (日)

今週の投資信託の売買 <モニターの中のお小遣い>

投資信託の今週の売買です。

計画している積立のみ。
i-mizuhoコモディティインデックス(コモディティ)×10ポイント

予定していた
朝日Nvest グローバルボンドオープン 『愛称 : Avest-B』
ニッセイ 日経225インデックスファンド
は、評価額が目標に達しているので積立はお休みです。

先進国の外国債券は久しぶりの積立休みです。 国内株式は株価が横ばいのような気がするのですがなかなか積立再開にはなりません。 積立を休みで節約した資金はリスクの低い国内債券ファンドを購入して運用します。

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

無料ブログはココログ

最近のコメント

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック