« 確定拠出年金、リバランスを実施 | トップページ | 相場が高い時は現物資産で »

2014年9月 7日 (日)

確定拠出年金、リバランス完了

会社で入っている確定拠出年金のリバランスを9月の第一週に実施し完了しました。

相場が穏やかだった8月が終わった途端に相場が動き出して、すこしドキドキしながら日曜に指示を出したリバランスが終わるのを待っていました。

リバランスを実施した結果、資産の配分は次のとおりになりました。
定期預金 36%
年金     3%
バランス型投資信託 12%
国内株式投資信託 12%
外国株式投資信託 19%
外国債券投資信託 18%

定期預金は通常ならば国内債券の投資信託で運用するところですが、このところの低金利のため定期預金にしています。

国内株式と外国株式は1:2になっていて、円安に振れている現状にしては外国株式が多めの気もします。 円高の間に取得していることと、外貨建て資産を多めにするバリューパス的は適量なのでこの配分にしています。

« 確定拠出年金、リバランスを実施 | トップページ | 相場が高い時は現物資産で »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1738237/57302337

この記事へのトラックバック一覧です: 確定拠出年金、リバランス完了:

« 確定拠出年金、リバランスを実施 | トップページ | 相場が高い時は現物資産で »

無料ブログはココログ

最近のコメント

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック