« コストについて <モニターの中のお小遣い> | トップページ | NISAのメリットを食いつくす高コスト <モニターの中のお小遣い> »

2014年9月28日 (日)

今月の投資信託の売買 <モニターの中のお小遣い>

投資信託の今月の売買です。
今月から毎週をやめて月に一回まとめて売買することにしました。

計画している積立のみ。
i-mizuhoコモディティインデックス(コモディティ)×10ポイント
i-mizuhoハイイールド債インデックス(H有)(ハイイールド債券)×10ポイント
ピムコ・エマージング・ボンドB(H有) (新興国債券)×10ポイント
eMAXIS 新興国株式インデックス (新興国株式)×10ポイント
(一部のファンドは予定)

バリュー平均法的マイルールにより計画している積立を休んだファンド
ニッセイ 日経225インデックスファンド(国内株式)
朝日Nvest グローバルボンドオープン 『愛称 : Avest-B』 ×10ポイント
eMAXISバランス(8資産均等型)(バランス)×10ポイント
野村 インデックスF・外国株式・H型 『愛称 : Funds-i 外国株式・為替ヘッジ型』(外国株式)
財産3分法F(不動産・債券・株式)毎月分配型 『愛称 : 財産3分法ファンド』

9月は8月とは相場の動きが違ってきて、どんどん円安が進み株価もあがりました。 そのおかげで今月の積立は半分が既に目標とする評価額に達していて、積立を休むことになりました。

唯一コモディティのファンドは主な投資商品の石油・エネルギー関係が値下がりしているので、今月のファンドの評価額はほぼ横ばいでした。

来年にかけてさらに円安が進むとのニュースもあり、積立には買いづらい状況が続きそうです。

« コストについて <モニターの中のお小遣い> | トップページ | NISAのメリットを食いつくす高コスト <モニターの中のお小遣い> »

投資信託」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1738237/57516744

この記事へのトラックバック一覧です: 今月の投資信託の売買 <モニターの中のお小遣い>:

« コストについて <モニターの中のお小遣い> | トップページ | NISAのメリットを食いつくす高コスト <モニターの中のお小遣い> »

無料ブログはココログ

最近のコメント

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック