« 投資信託の個別元本と毎月分配型の話 <モニターの中のお小遣い> | トップページ | 今月の投資信託の売買 <モニターの中のお小遣い> »

2014年10月26日 (日)

三井住友銀行の純金積立が取り扱い終了に

先日、三井住友銀行の
純金積立(ゴールド&ジュエリーコース)
が取り扱い終了になるとの通知が届きました。

これからも純金の積立をしたいので、
・銀行からの案内にある通り、田中貴金属工業の純金積立へ移行する
・ETFなどの純金の価格と連動する投資に切り替える
のどちらかを選ぶことにしました。

検討した結果、購入手数料の安さはETFなどが有利なものの、長期間の保有には保管手数料が安い純金積立の方が有利らしいことが分かりました。

田中貴金属工業の純金積立は
・積み立てた純金は自分の資産になる
・積み立てた純金を現物で受け取ることが出来る
など今までの積立と同様の内容のようなので、積立は田中貴金属工業で継続することにしました。

しかし、ETFも購入手数料は無料のものもあるので、スポット購入したいときに活用できないか検討してみることにします。

« 投資信託の個別元本と毎月分配型の話 <モニターの中のお小遣い> | トップページ | 今月の投資信託の売買 <モニターの中のお小遣い> »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1738237/57790826

この記事へのトラックバック一覧です: 三井住友銀行の純金積立が取り扱い終了に:

« 投資信託の個別元本と毎月分配型の話 <モニターの中のお小遣い> | トップページ | 今月の投資信託の売買 <モニターの中のお小遣い> »

無料ブログはココログ

最近のコメント

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック