« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

今月の投資信託の売買 <モニターの中のお小遣い>

投資信託の今月の売買です。

計画している積立のみ。
i-mizuhoコモディティインデックス(コモディティ)×10ポイント
i-mizuhoハイイールド債インデックス(H有)(ハイイールド債券)×10ポイント

バリュー平均法的マイルールにより計画している積立を休んだファンド
eMAXISバランス(8資産均等型)(バランス)
財産3分法F(不動産・債券・株式)毎月分配型 『愛称 : 財産3分法ファンド』(バランス)
ニッセイ 日経225インデックスファンド(国内株式)
野村 インデックスF・外国株式・H型 『愛称 : Funds-i 外国株式・為替ヘッジ型』(外国株式)
eMAXIS 新興国株式インデックス (新興国株式)
朝日Nvest グローバルボンドオープン 『愛称 : Avest-B』 (先進国債券)
野村 インデックスF・新興国債券・H型 『愛称 : Funds-i 新興国債券・為替ヘッジ型』 (新興国債券)

今月は積立を休んだファンドが多くなりました。
10月末の日銀の金融緩和第二弾の影響が大きいと思います。
今月は原油価格が下がり、円安が進んだにもかかわらずコモディティファンドの基準価額は大きな変化を見せませんでした。 コモディティファンドは予定通り積立続行です。

2014年11月16日 (日)

ポートフォリオの達人 今回も参戦します

仮想資金100万円で、9種類のeMAXIS を組み合わせてポートフォリオを作り、リスク当たりのリターンの大きさを競うコンテスト、
『ポートフォリオの達人』
に今回も個人戦に参戦することにしました。

前回は奇跡的にも賞金1万円をゲットできたので、今回は連勝にチャレンジです。

今回も日銀の金融緩和がポイントになりそうです。 金融緩和に湧く為替や株価のタイミングがうまく合えば上位を狙えるかもしれません。

結果がどうなるか、来年の3月末が楽しみです。

2014年11月 1日 (土)

今月の投資信託の売買 <モニターの中のお小遣い>

投資信託の今月の売買です。

計画している積立のみ。
eMAXISバランス(8資産均等型)(バランス)×10ポイント
i-mizuhoコモディティインデックス(コモディティ)×10ポイント
野村 インデックスF・外国株式・H型 『愛称 : Funds-i 外国株式・為替ヘッジ型』(外国株式)×10ポイント
朝日Nvest グローバルボンドオープン 『愛称 : Avest-B』 (先進国債券)×10ポイント
i-mizuhoハイイールド債インデックス(H有)(ハイイールド債券)×10ポイント
eMAXIS 新興国株式インデックス (新興国株式)×10ポイント

バリュー平均法的マイルールにより計画している積立を休んだファンド
財産3分法F(不動産・債券・株式)毎月分配型 『愛称 : 財産3分法ファンド』(バランス)
ニッセイ 日経225インデックスファンド(国内株式)
野村 インデックスF・新興国債券・H型 『愛称 : Funds-i 新興国債券・為替ヘッジ型』 (新興国債券)

今月は、年初から購入予定ながらずっと評価額が上がり続けたために購入を見送り続けていた為替ヘッジ型の先進国株式を購入出来ました。 半月ほどアメリカの株式相場の下落時期が遅ければ押し目買いをすることが出来たのですが、タイミングはずれてしまいしまた。

コモディティのファンドは石油価格の下落により評価額が下げています。 目標評価額マイナス20%を下回る評価額でしたが、焦らずいつも通りのペースで積立をしました。

10月31日に日銀黒田バズーカ第二弾が炸裂して、相場が荒れている最中の11月1日に今月の買い注文をしてしまいましたが、もう少し延ばして相場が落ち着くのを待ったほうが良かったかもしれません。

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

無料ブログはココログ

最近のコメント

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック