« 足元にあった(事実上の)マイナス金利 | トップページ | 2016年3月末、投資信託の状況 <モニターの中のお小遣い> »

2016年2月27日 (土)

2016年2月末、投資信託の状況 <モニターの中のお小遣い>

投資信託の運用状況です。
積立は3ヶ月に1度、2,5,8,11月末なので、今月は積立をする月です。

今月は、投資信託の評価額が目標とする評価額(バリューパス)より下落していて、しばらくぶりに全アセットクラス購入となりました。

2016年2月26日時点での各アセットクラスの割合です。

Photo
バリューパス(目標評価額)との差異は
バランス   -11.7%
オルタナティブ  -27.1%
国内債券  -1.8%
外国債券  -8.7%
ハイイールド債券  -15.7%
新興国債券  -7.2%
国内株式   -12.6%
外国株式   -15.1%
新興国株式  -32.7%

次のリバランスまで半年ありますが、新興国株式や原油中心のオルタナティブはリバランスしても良いレベルで差異が出ています。 しかし、焦らずにリバランスは待つことにします。

国内債券クラスについては、バリューパスに対する不足分が3ヶ月毎の積立額より少なく、今回の積立額を減らしました。 マイナス金利導入の影響で債券としては評価額が急上昇している影響だと思います。

« 足元にあった(事実上の)マイナス金利 | トップページ | 2016年3月末、投資信託の状況 <モニターの中のお小遣い> »

投資信託」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1738237/64170612

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年2月末、投資信託の状況 <モニターの中のお小遣い>:

« 足元にあった(事実上の)マイナス金利 | トップページ | 2016年3月末、投資信託の状況 <モニターの中のお小遣い> »

無料ブログはココログ

最近のコメント

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック