« 2016年10月末、投資信託の状況 <モニターの中のお小遣い> | トップページ | 確定拠出年金運用状況。トランプラリーと米国利上げの効果が »

2016年11月26日 (土)

2016年11月末、投資信託の状況 <モニターの中のお小遣い>

投資信託の運用状況です。
積立は3ヶ月に1度、2,5,8,11月末なので、今月は積立をします。

2016年11月25日時点での各アセットクラスの割合です。
Photo

バリューパス(目標評価額)との差異は
2

高利債券はハイイールド債券のこと

原油の価格が上昇して、オルタナティブの評価額がバリューパスを上回りました。
バリューパスは上回ったものの含み損は残っています。

国内株式、外国株式は、このところのトランプ次期大統領相場で評価額が上がり、積立額は少なくなりました。
その一方でハイイールド債券のファンドは特に為替ヘッジ付きなので評価額が下がりました。 その分積立額を増やしてバリューパスに近づくようにします。

« 2016年10月末、投資信託の状況 <モニターの中のお小遣い> | トップページ | 確定拠出年金運用状況。トランプラリーと米国利上げの効果が »

投資信託」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1738237/68588419

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年11月末、投資信託の状況 <モニターの中のお小遣い>:

« 2016年10月末、投資信託の状況 <モニターの中のお小遣い> | トップページ | 確定拠出年金運用状況。トランプラリーと米国利上げの効果が »

無料ブログはココログ

最近のコメント

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック