« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月29日 (土)

2017年7月末、資産運用(投資信託)の状況 <モニターの中のお小遣い>

私の資産運用の投資信託の運用状況です。
会社で入っている企業型確定拠出年金の運用も合算しています。

積立は3ヶ月に1度、2,5,8,11月末なので、今月は積立はしません。

2017年7月28日時点の各アセットクラスの評価額と積立て目標評価額(バリューパス)の割合を示すグラフです。
0
新しいアセットクラスのゴールドは新規に0から分割して購入中につき大きくマイナスになっています。
オイルは原油中心にコモディティに投資する投資信託、
ヘッジファンドはヘッジファンド型に分類される投資信託、
ゴールドは純金投資の投資信託です。

2017年7月28日時点までの各アセットクラスの割合の推移は次の様になってます。
1

アセットクラスの割合はバリュー平均の運用ですのであまり変化がありません。

株式のアセットクラスは先月と変わらず目標額(バリューパス)を上回っています。
特に先進国株式と新興国株式はバリューパスプラス7%以上となり、自分が決めたリバランスをする基準のプラス10%に近づいています。

リバランス基準の10%超えを期待していても直前でストンと相場が下がってしまうのもあり得ること。 期待せずに成り行きを見守ることにします。

2017年7月 8日 (土)

2017年6月末、資産運用(投資信託)の状況 <モニターの中のお小遣い>

私の資産運用の投資信託の運用状況です。
積立は3ヶ月に1度、2,5,8,11月末なので、今月は積立はしません。

2017年6月30日時点までの各アセットクラスの割合の変化です。
企業型確定拠出年金の運用を含みます。
01

バリューパス(目標評価額)と、その差異は
02
今月はバリューパスと差異を円グラフで表してみました。
新しいアセットクラスのゴールドは新規に0から分割して購入中につき大きくマイナスになっています。
オルタナティブは原油中心にコモディティに投資する投資信託、
ヘッジファンドはヘッジファンド型に分類される投資信託、
ゴールドは純金投資の投資信託です。

株式のアセットクラスは先月と変わらず目標額(バリューパス)を上回っています。
最近は日経平均が2万円前後、ドル円の為替相場も円安傾向になっているように思います。
一段と相場が高くなってきてリバランスが気になるところですが、リバランスマイルールのバリューパスからの差異10%に達していないので、リバランスはせずにじっと我慢です。

2017年7月 1日 (土)

6月末の家計資産の集計をやってみた

年4回、自分の家計資産の集計をしています。
6月の最終金曜である30日の時点での資産を集計してみました。

集計の結果、資産の割合はこのようになりました。
Photo

預金資産と投資資産の比は、2:1。 安全重視の資産運用にしています。
預金が多いのは、親の介護による出費増や勤め先のリストラによる収入減リスクに備えるためで、いわゆる生活防衛資金を多めにしているためです。

集計はインターネットバンキングなどを使って手作業で行っています。
スマホなどの便利な資産管理アプリが出てきている最近としては手間のかかるやり方です。 今回も土曜日の午前中がほとんどつぶれてしまいました。

今後は、安全性に気をつけながら資産管理アプリも使ってみようかと思っています。

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

無料ブログはココログ

最近のコメント

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック